2020年4月刊発売開始しました

2020.04.06

レジェンドノベルス2020年4月刊発売

本日より、レジェンドノベルス2020年4月刊3作品が発売開始されました。

地域によって書店への入荷日が異なりますが、早いところでは本日夕方頃より店頭に並びはじめ、数日のうちに全国の書店様に並ぶ見込みです。

電子版はすでに配信開始しております。

 

4月刊の新シリーズは、『ネカフェ住まいの底辺冒険者 1 美少女ガンマンと行く最強への道』。シリーズ続刊は『JK無双 3 終わる世界の救い方』と『信長と征く 2 転生商人の天下取り』です。

各作品の詳しい紹介はこのページの下の方にあります。

 

また今月もそれぞれ購入特典が付く書店があります。

特典の詳細は次のとおりです。 

 

『ネカフェ住まいの底辺冒険者 1 美少女ガンマンと行く最強への道』

・アニメイト・ゲーマーズ ・とらのあな・各応援書店:特典SS「一つの可能性」

・メロンブックス:特典SS「休日の買い物」

・各電子書店:特典SS「海」

 ・メールマガジン:特典SS「クロックアップ」

  メルマガ登録する → voc.kodansha.co.jp/mailmagazine/

 

『JK無双 3 終わる世界の救い方』

・ゲーマーズ:特典SS「かゆ うま」

・とらのあな:特典SS「夢女子」

・メロンブックス:特典SS「メアリー・スー」

・各応援書店:特典SS「恋バナ」

・各電子書店:特典SS「ひまつぶし」

 

『信長と征く 2 転生商人の天下取り』

・とらのあな・メロンブックス:特典SS「身内の悩み」

・各応援書店:特典SS「日ノ本一多忙な商人の妻」

・各電子書店:特典SS「二十五間先の的」

 

 

※応援書店特典を実施している店舗についての個別のお問い合わせにはお答えできません。ご了承ください。

※各店舗の掲載順は五十音順です。

 

 

 

さて、おまたせしました。今月の新刊の詳細はこちらです!

 

『ネカフェ住まいの底辺冒険者 1 美少女ガンマンと行く最強への道』 御手々 ぽんた・著/あんべよしろう・装画

 新卒で就職した会社がブラック企業だったため、すぐに退職。その後、就職難にあえでいた朽木竜胆は、ネットカフェを泊まり歩く冒険者となった。しかし、冒険者と言っても、迷宮内の小さな虫を拾い集めるというショボイ仕事でその日暮らしを送るだけ。薄給のため、普段の食事はコンビニのおにぎり、たまに食べる牛丼が唯一の贅沢という底辺生活ぶりだった。そんなある日、朽木は商店街の福引きで、とあるスキルを手に入れる。それは一見、凡庸なスキルかと思いきや、実際は、バグのおかげで無双に近い力を手にすることが出来る神スキルだった。神スキルを手にした朽木は、美少女ガンスリンガーの江奈・キングスマンと共に最強冒険者になるため、新たな冒険に旅立つのだった。
 講談社の小説投稿サイト「セルバンテス」で開催された「第1回レジェンド賞」受賞作!

  ISBN:978-4-06-519478-2

 購入はこちら

 

『JK無双 3 終わる世界の救い方』 津田 夕也・著/あきま・装画

 突如訪れた「世界の終末」。日常を破壊されたのは、もちろん雅が丘高校の生徒たちだけではない。男子大学生・犬咬蓮爾もその一人だ。世界がゾンビとモンスターまみれになってから、ひとりコンビニに籠城してひたすらゲームをする日々。しかしある日奇妙な「勇者」と出会ったことで、彼の現実世界での冒険が始まった――。
 一方、この終末世界に適応し、ゾンビや魔物を倒してはスキルを上げていくJK。所沢でのクエストで「プレイヤー」仲間も増え、シビアな中にも日常を取り戻しつつある矢先、雅ヶ丘高校に“転生者”を名乗るエルフ少女・恋河内百花が現れた。百花によれば、もう間もなくこの世界は「フェイズ3」を迎えるという。人間たちの生存がさらに困難になる事態に備え、必要になるのは効率の良い「レベル上げ」だというが――。
 それぞれが置かれたコミュニティで、運命を歪められる高校生たち。“終末”以前のJKを知る元同級生や、“王”と呼ばれる謎の人物の登場……変化と波乱、そして世界の真相に徐々に近づく第3巻!

 コミック版『JK無双 終わる世界の救い方』1巻同時発売。

  ISBN:978-4-06-519573-4

 購入はこちら

 

『信長と征く 2 転生商人の天下取り』 入月 英一・著/宮下 英樹・装画

 現代から時を遡り、戦国時代の商家に転生した「俺」――熱田商人・大山源吉。
 織田信長とともに、天下の道を駆け上ると決意した源吉は、知識チートを武器に考案した織田舞蘭度の創設や、一夜城伝説にならった奇策で織田の美濃取りに寄与したことで、今や信長のブレーンの座を得た……というよりは、今日も便利にこき使われている。
 信長からもたらされた次なる難題は、足利将軍家から使者の接待。その使者はなんと、史実では信長を弑する運命にある明智光秀で―!?
 信長と光秀の接触に肝を冷やしつつも、周到に機を読み、また時に大胆に大博打を張る。源吉が関わることで、歴史の潮目が変わり、かすかなほころびが垣間見え始める――。
 銭の論理で戦国の世を勝ち進む、縁の下の英雄譚。
 本能寺ファイヤールートを回避し、信長とともに天下を取る夢はかなうのか?

  ISBN:978-4-06-519395-2

 購入はこちら

FOLLOW US

TOP