レジェンドノベルス・エクステンドとは

2019.04.05

レジェンドノベルス拡張の必要性

おかげさまで「レジェンドノベルス」も創刊から7ヶ月が経ちました。
これまでレジェンドノベルスでは、「全部傑作! ハズレなし」を合言葉に、大人が読んで楽しめるネクストファンタジー作品を出版してまいりました。
徐々にではありますが、読者のみなさまからも、レーベルのクオリティと方針について一定の評価をいただけるようになってきているように感じております。

レジェンドノベルスでは、本当に面白い作品だけを出版するために、非常に多くの作品を読みこんでおります。その中で出会うことが増えてきたのが、「『ゲーム文化を背景としている』というネクストファンタジーの定義からは少し外れてしまうけれども、レジェンドノベルスの読者のみなさまにきっと楽しんでいただける傑作」です。
それをただネクストファンタジーではないからという理由で見送ってしまうのは、あまりにも惜しいという考えが日に日に強くなってまいりました。

 

サブレーベル「レジェンドノベルス・エクステンド」

そこで新たな挑戦として、レジェンドノベルスを拡張するサブレーベル「レジェンドノベルス・エクステンド」を創設いたします。
レジェンドノベルス・エクステンドは、必ずしもゲーム文化を背景としないものの、レジェンドノベルスを楽しんでいただけている方にはきっと刺さる作品をラインナップする予定です。もちろん、そのすべてが傑作であることは言うまでもありません。

今後、レジェンドノベルスのラインナップの中に、ときどきエクステンド作品が入るようなかたちで刊行を行ってまいります。
まずは第一弾として、2019年8月に『滴水古書堂の名状しがたき事件簿』を刊行いたします。
こちらは、古書、謎解き、クトゥルーといった要素が見事に組み合わさった傑作で、みなさまに読んでいただくのが非常に楽しみな作品です。

ゲーム文化で育った大人の読者のためのレジェンドノベルス、そしてレジェンドノベルス・エクステンドをこれからもよろしくお願いいたします。

FOLLOW US

TOP